転職サイト 流れ

転職サイトを利用して就職するまでの流れを教えて!

転職サイトの流れ

転職サイトを利用するにあたって、一連の流れを把握しておくことは、これからの活動スケジュールをスムーズに進める上で大切になります

 

まずはじめに、転職サイトへの登録をおこないます。より望ましい仕事先の紹介を得られるように、サイト側に必要事項を示します。それを受けて、利用者の意向に沿った転職先の候補をピックアップして案内してくれます

 

登録内容だけでは的確な情報を得ることが難しいと判断される場合などは、直接会って相談することもあります。また、必要に応じて適性検査などを交えて、実績面、性格面などから総合的に判断することもあります。いずれも、確実に転職を成功に導くための大切な対策になります。利用者一人ひとりに、専属の担当者がつくことも珍しくありません

 

次に、実際の活動が始まります。訪問先での採用担当者とのコーディネートから、提出書類の作成指導、企業情報の習得のための指導などがおこなわれます。更に正式な応募ともなりますと、事前に採用面接の予行演習を実施して、苦手意識や不安を拭い去ります

 

晴れて採用決定により、転職活動は終了となりますが、たとえ不採用であっても、引き続き次の候補に向けて対策を講じていきます。